読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

現代考 4

色々と書いたが、

要するに匿名を使い、希薄な世の中になったのと、

ネットの普及で何でも調べられるが、

薄っぺらい知識ばかりで、実践経験が無い、

 

 

故に私達バーテンダーも、

チェーン店のアルバイト店員と同じ、

その人がお酒に興味が無く、上辺しか見ない人なら、

まあ、そうなるだろう、

 

 

が、この町はどうか知らないが、

全国的には、プロのバーテンダーなら、

ウイスキーやカクテルに関して、

常人を遥かに越えた知識を持っている。

酒のスーパーサイヤ人である事は確か、

しかし、そのサイヤ人に木の棒を振り回し、

 

 

挑んで来る挑戦者は多い、

面倒くさいから、

わざと木の棒で叩かれてやる。

すると・・・喜んでる・・・

 

 

まあ、いいか。嘘は付いてないし、

私は私の店のお酒の開封直後を全て知っている。

経年変化もここ数年、

嫌になるほど調べた。

 

 

そして、私よりも凄いプロは、

この世に五万と居る事も、

嫌と言うほど知ってる。

まだまだなのだ。

 

 

まだまだだからこそ、必死になる。

しかし、そういう姿を見せる事は無いだろう、

それを見れば悲壮感が出る。

だから、適当にやっていると思うのだろう、

 

 

それがいけないのだ。

何でも奥が深いのだ。

そして一番奥が深いのが、

人間関係だろう、

 

 

それを少し世間に出て、働いたからと言って、

解るはずが無い、

そして、何事も「何が悪いんですか?」

これを、口にする人が急速に増えている。

 

ネットには個々のTPOに合わせた答えが無いのだろう、

実戦経験の乏しさ、ダメなものはダメなのだが、

それを遠回しに言えば、解らない、

ハッキリ言えば、キレる・・・

 

 

これの繰り返し、

故に奥には入れず、

いつまでも上辺の話になる。

ウイスキーを知ってる。全て解ったと、

 

 

思ってくる人に何を言っても、

糠に釘・・・

もう少し、深く掘り下げてくれれば、

犯罪を犯したら、罪を問われる。

 

そして、両親や兄弟に迷惑を掛ける。

おじさんやおばさん、甥や姪、

沢山の人達が困る事になる。

何事も深く掘り下げて考えよう、

 

 

ただただウイスキーもカクテルもその一つだ・・・

 

 ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村