黄昏ウイスキー  TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

二枚のマスク

なんか、童話の題名のようだ。

「手ぶくろを買いに」

一杯のかけそば

「二枚のマスク」

 

この二枚のマスクの配布に、

非難の声が次々と、

まあ、人の意見は、

人の考え、私の意見は、

 

私の考え、色々あるから、

世の中は面白く、相手の意見も、

尊重しなければ、平和は保てない、

この二枚のマスクだが、

 

もしかすれば、何かの秘策かも?

一度、マスクを送り、

様子を見て、次の段階に行く、

偵察のようなものなのでは?

 

志らくさんは、飛んで来るB-29を、

竹やりで落とすような、

と、揶揄していたが、

それには苦言が、以前にも記事にしたが、

 

我が町、大正区で大戦時、

そのミラクルは起こっている。

高射砲陣地から、放たれた弾丸が、

竹やりを構えた婦人部隊の、

 

天を突く、やーっ!

と、言う大きな掛け声と共に、

見事命中!B-29を撃墜(資料で確認済み)

その場に居たのが、私の母である。

 

母曰く、その後、万歳三唱が、

日が暮れ、暗くなっても、

続いたと言う、

子供の時、何度もその話を聞き、

 

竹やりで、飛行機は落とせない、

と、私が言う度に、母は、

「あほか!念を入れてるんや!」と、

念??とは??念力??

 

サイコキネシスのようなものか・・・

と、言う事は、

今回の二枚のマスクにも、

おお!も、もしや、

 

念を入れろと言うのか・・・

そうだったのか・・・

いやいや、そんな訳は無い・・・

コロナ、コロナと暗いので、

 

少しふざけてしまいました。

すいません、

失礼しました・・・

母の話は本当です。

 

因みにですが、

韓国   現金支給(約8万5000円)
米国   現金支給(約11万円)
香港   現金支給(約14万円)
シンガポール現金支給(最大24万円)
イタリア  現金支給(約30万円)
ニュージーランド支給(最大45万円)
ドイツ  休業補償(賃金の60%)
デンマーク休業補償(賃金の75%)
イギリス 休業補償(賃金の最大80%)
フランス 休業補償(賃金の最大84%)
スペイン 休業補償(賃金の100%)

私の祖国  マスク二枚・・・

私が勝手に、

先進国だと、

思っていただけだったのか・・・

自粛営業モード

BARやクラブ等への自粛要請が出た。

東京がしたから、大阪も、

の、ような、

もっと、独自の強固なリーダーシップは、

 

難しいか・・・

夜の飲食店の一部に、

自粛を求めても、

なら、違う所へ、

 

と、なるのは当然、

止めるなら、全てを止めないと、

意味が無いように思う、

梅田の地下街等は、朝から満席だと、

 

酒飲みの心理が解っていない、

いや、まあ、解らないだろう・・・

しかし、責任を取ろうとしない、

態度には、潔さの欠片も無い、

 

と、全ては温度差に問題があるのでは、

全く気にしていない人と、

敏感になり過ぎて、過敏になっている人、

両者の溝が大き過ぎるように思える。

 

それが、志村けんさんの、

死で、少しは埋まったような、

気がする程度である。

しかし、まあ、どうする事も出来ない、

 

一日休んで考えた。

自粛営業モードにする事にした。

表の電気を消して、

中で待機し、早めに閉店する。

 

扉は全開で、三名以上の方は、

お断りするつもりです。

これぐらいしか、思いつかなかった。

まあ、まともに営業したところで、

 

この、どんよりとした雰囲気は、

払拭出来ない、全てが楽しくない、

後は、いつまで持つか、

それが、問題である。

 

マスク二枚で・・・

www3.nhk.or.jp