黄昏ウイスキー TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

ノーサイド・・・

胃は痛いし、

吐き気がするし、

この数日間、

憤怒の川を泳ぎ続けて来たが、

 

 

やっと、岸辺が見え、終焉を迎えた。

降臨した。ついに出た!

テニス界のレジェンド、

伝説の女王、

 

 

マルチナ・ナブラチロワ

グランドスラム

四大大会、シングルス・ダブルス、

通算優勝、49回・・・

 

 

正にモンスター、

いや、女性なので、

失礼しました・・・

その、ナブラチロアさんが、

 

 

ニューヨークタイムスで、

口を開いた。

勿論、苦言だ。

矛先は、対戦相手、

 

 

セリーナ・・・

まあ、私も、人に言っておいて、

遠慮して、そこには触れなかったが、

まあ、錦織選手も、

 

 

少し前に、ラケットはやってしまってるので、

言いにくかったが、

が、ナブラチロワさんは言う、

私も(ラケット)は何度も、

 

 

粉々にしたいと思ったと、

が、その時、こう思ったと、

「私は子供が見てると考えていた」

正にその通り、

 

 

BARでも、大人が、

大声を出したり、

恫喝のような事や、

卑猥な話ばかりすれば、

 

 

居合わせた若い人は、

BARは、そんな事をしても、

いい所だと思ってしまうだろう、

大人が見本を見せてくれないと、

 

 

が、その大人の方がマナーが無い、

のが、現状である・・・

まあ、伝説の女王が苦言を呈してくれた。

ので、これで、

 

 

私的にはノーサイドだ。

私のような馬の骨が、

何を言っても仕方ない、

ので、終ります。

 

 

最後に、もう一度、

ナブラチロワさんの言葉だ。

「私は子供たちが見てると、

考えていた」

 

 

そう、あなたの振る舞いも、

見られてますよ・・・

 

headlines.yahoo.co.jp