黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

てんびんばかり

今どきの若者、

と、こういう風に言うと、

そんな言い方をするな、

自分たちも若い時は・・・

 

 

等と言うおじさんも居るが、

これだから世の中は、

面倒臭い・・・

今どきとは、今風と言う事で、

 

 

何も今の若者だけを指して、

どうこうと言う話では無い、

例えば江戸時代にも、

今どきのわけぇやつは!

 

 

と、あっただろう、

明治時代にも、今どきの若い人はねえ、

と、あっただろう、

戦時下でも、今どきの・・・

 

 

昭和の私達にも、

そして、平成、

その時、その時々により、

若者は変化する。

 

 

70年代のヒッピーを探すのは、

今や至難の業で、

AKBの握手会に行くためだけに、

同じCDを何枚も買う若者の方が多い、

 

 

その時代、その時代で、

質が変わると言う話である。

昔ならキスシーンがあると言うだけで、

映画館は一杯になった。

 

 

今はどうだ。

スマホの中はそんなどころの話では無い、

あまりにも環境の違う所で育てば、

体質が変わるのは当然の話し、

 

 

そういう「ズレ」を、

今どきの・・・と、

表現しているまでの話し、

お解りになりましたか?

 

 

で、その今どきの若者なのだが、

会話が出来ない、

コミュニケーションが取れない、

しかし、一方専門的な知識を持っている。

 

 

しかしそれも、自分に興味のある事だけ、

興味の無い事には否定に入る子も居る。

最近立て続けに、そういう子が、

私に話の仕方を聞きに来た。

 

 

どうすれば上手く話せるか?

と、しかし聞く方に、

受け皿が無いのだから、

馬に念仏状態になる。

 

 

もっと世間を見て、

見聞を広げないと、

いくら言っても馬の耳・・・なのだが、

それでも、若者には懸命に努力はするが、

 

 

案の定、解らない、

経験が無いのだから仕方無い、

それは良いのだが、少し言うと、

怒った!怒った!と、なる。

 

 

これには閉口する。

なのね~、だからね~、

と、こういう口調で言わないと、

駄目なのか?

 

 

しかし「お前の店は高い!

あそこの店なら、大瓶のビールが、

380円だぞ!」と、

怒鳴るこの町のおじさんは、

 

もう手遅れなので、

最近は「はあ~」としか言わない、

面倒臭い、取り敢えずBARに来るなら、

立ち飲み屋さんとは違うと言う事ぐらいは、

 

 

知って頂きたい・・・

そして私が会話が上手いのでは無く、

雑学を多く知っているからだと、

言う事が解らないようだ。

 

 

色んな人が訪ねて来るが、

色んな事を知っているから、

どんな人とでも会話が出来る。

と、昨夜もその今どきの若者が聞くので、熱く語ったら、

 

 

「僕は理数系ですから」

と、不貞腐れて言いやがったから、

どうせ怒った!怒った!と言われるのだから、

「金払って!とっと帰れ!」と、怒鳴ってやった。

 

 

なら、最初から聞くな!

私の時間と言葉を返せ!

しかし、まあ、会話が出来ないにも程がある。

正に木を見て森を見ず、

 

 

森には多くの木があるのに、

一つの木だけを語る。

それは会話では無く、講義だ・・・

少しはバランスを持ってくれ、

 

 

てんびんばかりのように・・・

そして自分を変える事を、

恐れる臆病者は何十年も同じ事を、

言っている・・・


てんびんばかり 河島英五 (歌詞テロップ付き)

 

 

 ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村