黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 ジガーバー

ジガーバーをご存知だろうか?

当店がそうなのだが、

いや、まあ、それが普通だと思っていたが、

シングルモルトウイスキーの普及で、

 

 

ウイスキーの品揃え豊富なお店も増えたが、

やはり、不景気、

値段は安く、安くなのだが、

安くするなら、量を減らす、

 

 

30ml(シングル)で販売するお店が、

やはり主流なのだが、

ジガーバーは、ウイスキー等をゆっくり、

じっくり味わって頂く為に、

 

1,5倍の容量、ジガーで販売している。

当店もそのジガーバーなのだが、

十数年通われている方も、

数人、その事を知らなかった。

 

 

私自身も、そう言う説明は、

見たら解るだろう、

と、思いして来なかった。

ので、責任はこちらにあるだろう、

 

 

何故、高い高いと言われるのか?

常に疑問だったが、

正に灯台下暗し、

値段の設定がジガー(45ml)

 

 

なので、1,5倍になる。

説明すると、

例えばシングル(30ml)で、

¥500-ならば、

 

 

シングル(30ml)=¥500-

ジガー(45ml)=¥750-

ダブル(60ml)=¥1000-

と。なる。

 

 

これを値段だけを見て、

高い、高いとなる。

が、実際は量の問題なのだが、

かなり前に、

 

 

「そのマッカラン

あそこの店では800円でした」

と、言われた。

当店はそれを1000円で販売していたので、

 

 

まあ、高いと言いたいのだろうが、

そのお店はシングル(30ml)の販売、

当店はジガー(45ml)の販売、

1,5倍、なので、

 

 

普通なら800円の1,5倍は、

1200円なのだが、

当店は1000円、

200円安いのだが、

 

 

う~ん、やはり私の説明が、

下手くそなので、

理解出来ないかも知れないが、

当店が30ml販売なら、

 

 

そのマッカランは650円ほどとなる。

小学生レベルの問題だと思うのだが、

どうだろうか?

納得出来ましたか?

 

 

ジガーバー「BAR in」

今夜もジガーでお待ちしております。

f:id:BARin:20180428021340j:plain

 

とりあえずBARで、

高い、高いは、

無粋な話し・・・

尚 60ml(ダブル)のお店もあります。