黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

酒通信 シーブリーズ

東日本大震災の影響で、
店は暇、ストレスは溜まる。
一息つこう、


ふと、真夜中にボートに乗ってみた。
寒いがやはり、爽快だ。
川は臭いと言うが、
風が吹き抜けるので、
あまり匂いは感じない、
夜景は美しい、



暖かくなったら、今以上に爽快だ。
やはり、海に近い、潮の香りが漂う、
風が運んで来る。
そこで、以前も紹介したかもしれないが、
シーブリーズ」海からのそよ風、
というカクテルがあるのだが、
最近は、海外のバーテンダーの方達の、
カクテル技術をパソコンで観て勉強しているのだが、


やはり、日本のバーテンダーの方々とは、
随分と違う、映画「カクテル」のような世界だ。
この「シーブリーズ」もそうだ。
ウオッカベースのカクテルなのだが、
グレープフルーツジュースと、
クランベリージュースが入る。
これを、シェークするのだが、
その方は、まずグラスにクランベリージュースを入れ、
ウオッカとグレープフルーツジュースを、
シェークし、上から注ぐ、


真似して、作った。

これが、美味い!
見た目もきれいだ。
上の部分は、「グレーハウンド」
という、「ソルティードック」の塩無し
と同じだが、シェークする分、
口当たりは優しい、
まずこれを飲む、


マドラーで少し混ぜると、
味わいが変わる。
もう少し混ぜると、
又、変わる。
実に面白い、
色んな味が楽しめる。


海外のバーテンダーだからと、
勉強にならない等と思ってはいけない、
世界は広いと言う事を、
改めて知らされた。


そして今日から、チャリティー営業だ。
売り上げの、約半分を義援金にする。
カクテルを沢山作ろう、
シングルモルトも飲んで下さい、
同じ日本人が苦しんでいる。
今、助けなくて、いつ、助けるのだ。


実業家や、芸能人の方達と比べると、
ささやかな事だが、気は心だ。
小さな子供達の手に、欲しい物が、
少しでも届くように、私は頑張る!
力を貸して頂きたい、
「BAR inで飲んで、義援金を送ろう!」


そして、これが待っている!

タリスカー25年!
そしてこれ!

タリスカー175周年ボトル
次!

ビーヒィーター サマーエディション
最後にこれ!

ビーヒィーター ウインターエディション


尚、からかいに来たり、このような事が、
嫌な方は、この2日間はご遠慮して頂くように、
お願い致します。