黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

散る桜・・・

散る桜 残る桜も 散る桜、

有名な良寛の句だが、
昨年、一度記事に書いた事がある。
それを、元「なにわ突撃隊」の柳瀬が、
ブログに書いていた。


それを、パクりやがってと、連絡したら、
いやいや、良寛のパクりですと、
「・・・・」



いや、まあそうなのだが、
その柳瀬がイベントに出るらしい、
以下 コピーです。


メッセンジャーあいはらさん
のイベントの詳細です。

4月19日 金曜日

道頓堀ZAZA HOUSE

19:00開演です。

今、地獄を見てる芸人として出ます。笑。

本モンの地獄を見せてやる!笑。」


たまに彼のブログは覗いている。
それで、
「イベント 頑張れよ!」と、
メールを送ったら、
嬉しかったのか、
ブログに私の事を書いてくれた。


以下 コピーです。

「何度か、この日記に書きましたが、大正区のガード下に

in

と言うBARがあります。

酒の勉強と音楽と宮沢賢治と笑いにしか、
興味がないような不気味なオッさんであり、
柳瀬の恩人である坂本氏の店です。

柳瀬には商売の事は分かりませんが、
もっと大衆に媚を売った商売をしたら、
何十倍でも儲ける事が可能なんでしょうが、
氏は、そのような事をしません。

今でも大衆に「本当」の「酒」を教えてあげようとしています。

糖尿病のクセに。

今年50のクセに。

イヤな客は追い出すクセに。

氏は、柳瀬にも、そうであれと言ってる気がします。

「万人にウケる安い笑いを売るな。
それは本当のプロの仕事ではない。
本当に好きな人が喜ぶモノを提供するのが本当のプロなのだ」

と。

そして、柳瀬の日記をチェックしてくれてるらしく、電話でクレームをいただいた。

「お前がブログに書いた『散る桜 残る桜も 散る桜』あれ、俺のパクりやろ!」

いやいや、あれは良寛のパクりです。

坂本氏が、ちょうど一年前のブログに書いてたらしい。

やはり、同じ卯年、似てるのだろうか・・・。

似たくは、ないが・・・。」




ありがとう!柳瀬!
しかし、持て余す力を制御する事も肝要、



そんな柳瀬の日記がここにある。

http://ameblo.jp/theyanase/


↓お手数でなければ押して下さいね!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村