黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

熱血 なにわ突撃隊 後書

さあ、どうだっただろうか?
「クイズ紳助くん」改め、
「熱血 なにわ突撃隊
いや〜、実に懐かしい、
中でも、やはり「竹内ゆうじ」だ。
映像の中では、生きている。


昼間から、柳瀬とメールを交わし、
山口や、ゆうじの奥様、
突撃隊を撮っていたカメラマン、
私の後輩で、親友の弟、
そして、島田まさし君、
やはり、あの騒動の中、
なかなか、気を使って、
メールをしにくかったが、
本人は、いたって元気だった。


一番メールをしたのは、
柳瀬だ。彼も、ブログでは、淋しくは無い、
と、書いていたが、そうでも無さそうだった。
皆、生き生きと、輝いていた。
いい顔をしていた。
芋虫を食べる山口も、
象を探す、細川も、
鯨と泳いだ
宮川のたまちゃんも、
イカ釣りの柳瀬、野呂、
温泉に入る
まさし君も、
ダンスを踊る
森川も、
みんな良かった。


そして、ゆうじだ。
芸人なのだが、
島に入ると、
一瞬で、島民になる。
あれが、彼の芸なのだが、
実に、解りにくい、、、、


放送時間、二時間あまりで、
アクセスが、600に迫った。
殆どが、竹内ゆうじの検索だった。
まだまだ、人気は健在だ。
あまり、会わなかったが、
たいぞう君も良かった。


以前、久しぶりに会った時、
「お久しぶりです。坂木さん」
と、言ったが、
私は、坂本だ。木では無い、、、


そして、地味だが、「ギャオス」の
福田君、どうしているのだろうか?
彼は目立たないが、
お笑いのセンスは、非常に高かった。
福ちゃん元気してますか?


最後のエンディング、
まさし、ゆうじで終わってくれた。
涙が出た。
いい編集に感謝だ。
まさし君とのメールのやり取りの中、
必ず、なにわ突撃隊を復活させます。
と、力強い言葉が書かれていた。


是非、頑張って欲しい、
一つの大きな仕事が終わったような、
気がする一日だった。


追伸
そろそろ涼しくなり、
ウィスキーが一番美味しい季節になりました。
突撃隊の話をしながら、
ゆっくり飲みませんか、
お待ちしております。
▼良かったら、クリックを!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村