黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 バロンブランデー

ふ、古い、、、、
バロンのブランデーという事は解かるが
な、何なんだこれは?

このゴールドのフォルム
に木製の箱、、、
高そうなのは解かるが
バロンのブランデーはそれほど出回って無いので
良く解からないのだ、、、、


バロン自体はそれほど高く無かったように思う、、、
ん〜微妙だ。オークションで落札したのだが
多分20年は経っている。「特級、従価」の表示がある。
これは20年以上前を表すものだが
それ以上は経っているようなので
一か八かの掘り出し物だ。


現在横に寝かせコルクを濡らしながら
液漏れも確認している所だ。
今の所異常は見当たらない


来た時に振り、音を確かめたのだが
微かにな小さな音しか鳴らなかった。
これは液高が高い事を意味する。
すなわち酒が減っていないのだ。
やはり透明や透けたボトルで無い事が良かったのだろう
期待が高まる、、、


多分アルコールが飛んでないと思われる。
味は確かな事は言えないが
アルコールがしっかりしていればそれなりに大丈夫だ。
さあどんな味がするのか、これは後何日間か横にして、
一度私自身が試飲して品質を確かめてからしか
お出し出来ないので、少々お待ち下さい!


12月10日の「竹内ゆうじ祭」で超低価格で御奉仕する予定だ。
グラスを傾け「ゆうじ」を偲んで貰いたい


尚アルマニヤックのナポレオンだ。
是非ストレートで楽しんで頂きたい
BAGSさんどうでしょうか?