黄昏ウイスキー  TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さな本格的BAR「BARin」の日記 

何だこの映像は・・・

久しぶりに驚いた。

進化に進化を重ねる。

映像技術、もう本物を、

越えているのでは、

 

と、思える程の、

大迫力、映画「ミッドウェー」の、

予告を観て、そう思った。

第二次大戦のミッドウェー海戦が、

 

舞台なのだが、

日米の解釈が交差するようで、

期待も高まる。

どちらかが敵で、

 

勧善懲悪なら、

もう、良いのだが、

最近は、双方の立場、解釈の違いを、

描いている。

 

当たり前だが、正義の反対は、

悪では無く、もう一つの正義である。

あの「ウルトラシリーズ」の、

クリエイター達も、

 

ウルトラマンは果たして、

正義なのか?の、疑問に、

苦悩していた。

と、この映画の話を聞いた時、

 

又、ケン・ワタナベか?

と、思いきゃ、

豊川悦司氏が、山本五十六

私的には、これで十分である。

 

豊川悦司氏は、

「新・仁義なき戦い」で、

我が町大正区を舞台にし、

私の自宅のすぐ近くでロケが、

 

行われ、勝手に妙な親密感がある。

しかし、ハリウッドはスケールが、

違い過ぎる。

戦闘機も作り、まさかの、

 

実物大、空母「エンタープライズ」の、

セットを作っている。

その美術監督が、言った言葉だが、

国を守るために、

 

命を落とした人達の、

ためにも、正確に

作りたかったと、

日本人のような言葉である・・・

 

が、最近の若い人たちは、

日本がアメリカと戦争した事すら、

知らない人がいる。

そういう人には、是非!

 

が、公開が、

9.11とは、

何かの暗示か、

ただの偶然か・・・


映画『ミッドウェイ』メイキング映像|空母エンタープライズの全貌が明らかに!地球上にたった一機の爆撃機も!?

 


新・仁義なき戦い 布袋寅泰