黄昏ウイスキー  TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 Cyonmage ちょんまげ

新しい客層の幅を広げようと、

数年前から、

力を入れている。

クラフトビール

 

 

この町ではまだまだだが、

都心や繁華街では、

このクラフトビールの専門店が、

次々と出来ている。

 

 

故に、値段の事も、

そろそろ、解り始めて来たと、

クラフトビールは少量生産型で、

大手メーカーのビールよりは、

 

 

お高くなる。

当たり前なのだが、

しかし、今は生ビール100円等の、

お店もあるが、そういうビールとは、

 

 

意味合いが違い、

種類も凄まじい、

私自身も把握仕切れていない、

で、お値段だが、

 

 

平均的な物で、

一本1000円~1200円、

少し特別な物なら、

2000円、

 

 

又、海外のビールでは、

驚くべき値段の物も多々ある。

居酒屋さんや、立ち飲み屋さんの、

ビールとは別物、

 

 

先日も、ビールマニアだと言う、

男性が来られたが、

どうも、良く解っていない、

ご様子・・・

 

 

しかし、こちらとしても、

知っていると言われるよ、

何も言えなくなる。

が、ヤバいなぁ・・・と、

 

 

かなりの本数を飲まれたが、

帰り際、やっぱり、

そんなにお高いとは、

思っていなかったご様子・・・

 

 

が、それでもめげずに、

クラフトビール、大量入荷、

最近、当店の定番に、

なりつつある。これを!

f:id:BARin:20181114200737j:plain

山口県萩市の山口萩ビールさんの、

Cyonmage チョンマゲビール、

ペールエールと、

もう一種、

f:id:BARin:20181114200829j:plain

ウィート、これは女性に、

人気がある。

と、チョンマゲが外国人に、

大好評、まあ、そうなるわな・・・

f:id:BARin:20181114200938j:plain

と、その外国人観光客に、

折角大阪に来られたのだから、

OSAKA BAY BLUES

西酒造さんだが、

 

 

厳密な事を言えば、

西酒造さんは、兵庫で、

BAYとあるが、伊丹なので、

エアポートなのだが・・・

 

 

f:id:BARin:20181114201020j:plain

と、最近、ネットに並び出した。

宮崎県のHIDEJI ひでじ ビール、

月のダークラガー、

2017年のWBA

 

 

ワールドビアアワードに於いて、

黒ビール部門で金賞に輝いた。

「栗黒」KURIKUROを、

輩出した事で一躍有名になった。

 

 

実は、その「栗黒」KURIKURO、

又、注文して、あるのだが、

隠してしる。値段は高いし、

しかも常温なので、解って無い人には、

 

 

全く意味が解らないだろう、

ので、トラブルを避ける為、

下町のBARは、苦労の連続である。

まあ、それも自分に課せられた。

 

 

十字架であろう、

と、今夜も、

頑張ろう・・・

精神が持つまでは・・・

 

少しこういうのを、

読んで見ては如何ですか?

    ↓

エール (ビール) - Wikipedia

 

COCKTAIL

WHISKY

RAFTBEER

OSAKA TAISHO-KU

TAISHO STATION 

KYOCERA DONE BEFORE

SMOKING  OK

BAR in

f:id:BARin:20181023190051j:plain