黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

サービス業に蔓延 悪質クレーム 2

もう、世の中は、

少しの事で、悪質クレームとなっている。

そろそろ、この町の人も、

気付いた方が、良いのでは、

 

 

法の整備もされるようだが、

逆に、そういう事を、

公然と許し、売り上げを、

上げている店も、多々あるので、

 

 

この町では、なかなか難しいだろう、

しかし、よその店のやり方は、

全く否定はしないが、

何故、解らないのか、

 

 

不思議だが、その店がそうだから、

と、言って、お前もそうしろ、

と、言う道理が解らない、

あの店はビールが幾らだぞ!

 

 

とか、あの店には、

女性客が来てるだとか、

それなら、その店で、

あなたは良いので、

 

 

よその価値観を持って来られても、

気は確かか?

と、しか言い様が無い、

まあ、何年やっても、

 

 

毎晩、毎晩、女性が、女性が・・・

生殖器が服を着ているような、

気味が悪くなる。

が、新手が現れた。

 

 

どうも、同性愛者、

で、お下劣な出来事を、

一時間以上・・・

まあ、それぐらいは平気だが、

 

 

今度は同意を求めて来る。

興奮したのか、

ダラダラと顔から汗が吹き出し

おしぼりで、何度も、何度も拭いている。

 

 

人の性癖に興味は無い、

が、私にはその趣味は無い、

しかし、話が長い・・・

二時間ほど聞いたら、

 

 

寝た・・・

大イビキで・・・

いきなり起こすと、

逆ギレされる危険がある。

 

 

ので、放置・・・

一時間ほど立ったので、

自分のスマホでアラームを鳴らし続け、

起こしたが、グダグダ・・・

 

 

都合、三時間・・・

男が言った。

「金が無い」

「・・・・」

 

 

まあ、聞き飽きた言葉、

金が無い・・・

¥1,100だけ持っていたので、

それだけ貰って帰って貰った。

 

 

全然、足らない・・・

遥かに悪質クレーム等とは、

違う次元の出来事が、

毎晩のように・・・

 

 

奥さーん!

お宅の旦那さん、

大丈夫ですか?

少しは話を聞いてあげて下さい!

 

実態調査のアンケートなら、

もっと書いてあげるのだが、

ブログなので、

この辺で・・・

f:id:BARin:20181010195404j:plain

詳しくはこちらをクリック!

toyokeizai.net