黄昏ウイスキー TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 転売屋

バブル期に、良くあった。

土地転がし、安く土地を買って、

高くで売る。

そんな事が、今ウイスキーでも起きている。

 

 

そういう転売屋の人達が、

今、ウイスキーを大量に購入し、

私達に廻らない、

その他にも、

 

 

コレクターの方や、愛好家の方達も、

居るので、限定品は、

常に、激戦・・・

まあ、素人の方々には、

 

 

解らないだろうが、

大変な事になっている。

パソコンから目が離せない、

そんな毎日を送っている。

 

 

メーカー側も、

対策をしているようだが、

阻止する事は、

かなり難しいだろう、

 

f:id:BARin:20181007021916p:plain

 

そのウイスキーが、

マルス蒸留所の、

ラッキーキャットシリーズ、

ブレンディドウイスキーなのだが、

 

 

今回は、何とか一本手に入れた。

まあ、御一人様一本なので、

仕方無いのだが、

で、到着!

f:id:BARin:20181007020638j:plain

ラッキーキャット メイ

ちょっと、チョビに似ている。

そのラッキーキャットだが、

既に、オークションでは、至る所に、

f:id:BARin:20181004165906j:plain

高値高騰、しかも三本・・・

ありゃりゃりゃりゃ~・・・

しかし、必死に買っても誰が喜ぶんだ?

まあ、BARの売りは、お酒ですから!

f:id:BARin:20181007020638j:plain

そして、私はバーテンダー

必死で手に入れても、勿論、売ります!

自分も飲みたいですから、

あなたも飲みませんか?