黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

待ち人来る・・・

遂に出たか・・・

NHK大河ドラマ西郷どん」に、

待望の人物が、登場したようだが、

再放送しか観れないので、まだ、観ていない・・・

 

 

まあ、このブログでも、

何度も書いたが、

幕末の偉人を、

3人挙げるなら、

 

 

私は、伊能忠敬

正確には、伊能忠敬の地図、

と、ジョン万次郎、

最後は、勿論、

 

 

山岡鉄舟先生だろう、

が、いつも出てこない・・・

勝海舟高橋泥舟山岡鉄舟

幕末三舟

 

 

無血開城はこの人ありきである。

幕末の終焉時に、

一番張り詰めた。

会談だったのでは、

 

 

勝、西郷会談が有名だが、

鉄舟先生は単身(同行人一名)

駿府城で、西郷、山岡会談を行っている。

その時に、ほぼ条件は決まり、

 

 

勝、西郷会談は、

その事後確認なのだが、

身長は188cm、

剣の達人で、書の達人、

 

 

禅を極め、山岡静山に槍を習い、

静山亡き後、養子となり、

山岡姓を名乗る。

西郷に将軍慶喜の処分に対し、

 

 

最後まで、押し切った男である。

役人の鏡である。

世の公務員諸君は、

見習うべきでは、

 

 

薩摩藩の同行人は居たのだが、

その時、困窮していた。

鉄舟先生は、刀も無く、

知り合いに刀を借りて行き、

 

 

「朝敵徳川慶喜家来、山岡鉄舟まかり通る」

と、叫び、堂々と歩いたと、

一説には、その薩摩藩の同行人が、

薩摩藩でごわす」と、言ったので、

 

 

誰も手出ししなかったとあるが、

いや、違うオーラだろう、

身長も諸説あるようだが、

身長188cmで、剣の達人、

 

 

凄いオーラを放ったのだと、

私は信じて疑わない、

BARでも、BAR通や、

ウイスキーの愛好家の方は、

 

 

それなりのオーラを放って、

入って来る、一瞬で緊張が走る時がある。

しかし、行けと言われたから、

と、言っても普通行くか、凄い、

 

 

私が好きなのは、

そのブレない所だ。

侍が忠義だと言うなら、

幕臣を貫いた鉄舟先生が、

 

 

正に、ラスト侍では無いのか、

明治維新後は、徳川家に仕えるが、

その後、西郷のたっての願いで、明治天皇に仕えた。

これは、西郷への義理返しだったのでは、

 

 

無いだろうか、と、私は思う、

死に際は皇居に向かい、

結跏趺坐のまま絶命する。

恐るべしである・・・

 

 

生涯、不殺を貫き、

ネズミ一匹殺さなかったと、

確か、あんぱんが好きで、

あんぱんの木村屋の看板の字を、

 

 

書いたのは鉄舟先生だったと思う、

まあ、話せば長くなるので、

この辺りで、

一刀正伝無刀流の開祖であるが、

 

 

アニメ、ワンピースで、

ゾロが「無刀流」と、

言った時は、流石に、

驚いた・・・

 

 

私だけか・・・

山岡鉄舟先生役の、

藤本隆宏さんの好演に期待!

www.nhk.or.jp