黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 グルーヴス

何とか手に入れた。

アードベッグデーの2018年

限定品グルーヴス

必死だ・・・

f:id:BARin:20180603194900j:plain

 

やはり、こう言う限定品は、

パワフルな開封直後を飲まないと、

で、一応通知してからと、

思ったが、

 

 

3日の日曜の夜、

ステックの音がコツコツと、近づいて来る、

あ、まあ、仕方無いか、

一番喜ぶ方が、

 

 

一番に来たのだから、

で、開封、

立ち上る甘い香り、

が、飲み口が・・・

 

 

煙味・・・

口の中から、

鼻に突き上げる。

山火事のような強烈な香り・・・

 

 

が、何だろう、

妙に懐かしい、

いや、山火事の香りは知らない、

あ、野焼きか・・・

 

 

そうだ、

場所はどこだったか、

いや、それは関係ないが、

幼き日が思い浮かぶ、

 

 

これは、又、色んな意見が出そうな、

が、当店で、喜んで頂けるのは、

2人、いや3人・・・

寂しい・・・

f:id:BARin:20180603194900j:plain