黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

TC テーブルチャージ 2

まあ、ドンドン増える外国人、

そんな事は、

10数年も前から、

私は言っているのだが、

 

 

この街の人達は一向に耳を傾けなかった。

この街のおばさんに、

もっとインターナショナルに、

この街もならないと、

 

 

と、言うと、

「そんなもん、こんな街にいるか!」

と、怒鳴られたが、

おばさん、あなたがそう言っても、

 

 

時代がそうさせては、

くれないのだが、で、こんな街とは・・・

この街を馬鹿にしてるのは、

この街の人では無いのか?

 

 

早く気づいて欲しい・・・

そして、外国人のカップルが、

先日も来店、

スマホを駆使して話しかけて来る。

 

 

色々と会話をしたが、

神戸ビーフを食べて来たと、

え、神戸ビーフ・・・

う~ん、長らく食べてはいない・・・

 

 

で、この店は何時までだと聞くので、

1時までですと、答えた。

まあ、良く喋り、陽気な男性、

フィリピンからだと、女性はアメリカだと、

 

 

暫くして、男性が何か慌てている。

NO!と、何だ?

時計を指差している。

ん?1時5分、5分過ぎてる。

 

めちゃ焦って、

謝っている・・・

いや、まあ、5分ぐらい、

が、慌てて会計を済ませた。

 

 

やはり、TCは理解していた。実にマナーが良い、

閉店時間もキッチリ守っている。

が、その時、10年以上、

当店に通っている。

 

 

K-太君が言った。

「おかわり!」

外国人男性だ叫んだ!

 

 

NO!!!!!!!