黄昏ウイスキー TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 女戦士

GWが開け、暇な日が続く、

まだか、まだかと、

急かした人は、

全く現れない・・・

 

 

まあ、完全なる場末のBAR、

ぼちぼちと行こう、

と、昨夜、

一人、テイスティングを、

 

 

が、私はテイステイングを詳しくは書かない、

やはり、飲み手の楽しみである。

まあ、いくら私がそうだと、

思っても、違うと思われたら、

 

 

違うのだろうし、

調べたいなら、このネットの中に、

沢山書かれているし、

完璧な正確性が必要な物でも無いと思う、

 

 

飲まれる側は仕事では無いので、

色んな意見がある方が面白い、

ただ、ヨード香が無いのに、

ヨード香があると言うのは、

 

 

間違いで、その程度の話しだと、

後は、ご自由に、で、ある。

では!

f:id:BARin:20180509225100j:plain

 

「ハイランドパーク ヴァルキリー」

鼻を近づけると、

おっと、かなり激しい、

攻撃が・・・

 

 

流石は戦士だ。

自立している。

しっかりと大地に立っている印象が、

ヴァルハラコレクションは、

 

 

意味合いが、解りやすかったが、

他のシリーズは、少し名前に寄りかかっている感じがあった。

で、飲み口は、

実に良い、なかなかの手応え、

 

ん?下唇に甘みが残るのだが、

その甘味が口の中で広がり、

何だこの香り?花?

ローズのような・・・

 

 

綺麗な花にはトゲがある。

これが女戦士と言うことなのか、

いや、そこまで考えているのか、

ハイランドパーク・・・

 

 

まあ、良いように解釈して、

多くの方に飲んで頂こう、

題して「薔薇の口づけ」

「ハイランドパーク ヴァルキリー」

f:id:BARin:20180509225100j:plain

今夜辺り、どうですか?