黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

私学に負けるな・・・2

大阪地区予選、

決勝、大阪桐蔭高校

そして、公立高校、

大冠高校、

 

 

もはや・・・

ん?ええっ!

対等に戦っている。

ま、まさか・・・

 

 

大阪桐蔭には申し訳ないが、

同じく公立高校出身の私は、

大冠を応援してしまう、

しかも、一投、一打に、

 

 

狂喜乱舞、

正に一人甲子園状態、

諦めるな!

諦めるな!

 

 

大冠!

行け!行け!

例え方は悪いが、

町工場が、上場企業を相手にしているような、

 

 

食い下がる大冠に、

涙が出てきた・・・

私自身が凄い力を貰っている。

大冠の球児たちの目は、

 

 

完全に勝利を確信している。

そんな風に見えた。

頑張れ!

そして「金」(キム)君、

 

 

昨日、あわやホームランと言う、

フェンス上段に当たる。

渾身の一打を放った。

くそっ!球場はそう遠く無い、

 

 

行けば良かった!

「キム!」「キム!」

う~ん、一人では盛り上がらん、

が・・・

 

 

試合終了・・・

キ、キム君・・・

いや!よくやった!

大冠高校野球部諸君!

 

 

感動をありがとう!

日本一のチームだと、

私は思う、

優秀な選手が多い、

 

 

が、私はキム君に、

最優秀選手賞をあげたい、

それは、笑顔だ。

本当に屈託の無い、

 

 

爽やかな笑顔、

悲壮感が無い、

それでこそ、高校野球では無いのか、

戦時中、出たくても、

 

 

出れなかった球児達もいた。

混沌と、混乱の世の中を、

先人達の苦労が、

今の平和な世の中に、

 

 

繋がっている。

のびのびと、楽しんで、

戦って欲しい、

泣くな!自分達が泣くのでは泣く、

 

 

観ている人達に、

感動と言う涙を出させるような、

プレーを、試合をこれからもして頂きたい、

キム君の笑顔で、

 

 

「キャプテン」と言う、

アニメを思い出した。

これからも期待する。

大冠!私学に負けるな!

 

 


アニメ キャプテン OP 君は何かができる

 

しかし、この「キャプテン」と言うアニメ、

かなり悲壮感がある・・・