黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

東京裁判

M氏が観てきた「東京裁判」なのだが、

聞くと、当店から近い、

西区は九条にある「シネ・ヌーボー」で、

上映されていたようだ。

 

 

私も何度か行った事があるが、

あそこで、4時間30分、

流石に映画の鬼だ。

私も、観るには観たが、

 

 

ビデオだったか、

DVDだったか、

何度も、何度も止めながら観た。

流石にドキュメンタリー、

 

 

淡々、坦々と続く、

改めて調べたら、

1983年の製作、

私は20歳だったのか、

 

 

しかし、当店常連氏、

何でも知っている男、

バタヤン氏は、

高校生で封切りと同時に、

 

 

映画館で観たと言っていた・・・

上には上が居るのだ。

なかなか、この映画を、

高校生で観ようと言う考えにはならない、

 

 

取りあえず、私は無理だ・・・

しかし、もっと古い映画のような気がする。

幼い時、家で観たような・・・

大川氏が東条英機氏の頭を叩くシーンを覚えている。

 

 

多分、それは「東京裁判」と言う、

映画では無く、

ドキュメントフィルムとして、

TVで流された物を観たのだろう、

 

 

父が横で解説してくれているシーンが、

記憶にある。

「なんで叩いたん?」と、

私が聞いた記憶が・・・

 

 

叩いた事より、

東条英機氏が笑っていた事が、

印象的だった。

東京裁判

 

 

お時間のある方は、

観られてみてはどうですか?

幕末しかり、

「勝てば官軍」