黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

おかん山口 OKAN no KOGOTO

1970年代「恐怖新聞」と言う、

オカルト漫画があった。

原作は、そう「つのだじろう」氏、

その新聞を一日読むと、

 

 

寿命が100日縮むと・・・

恐ろしいが、それよりも恐ろしいものが、

届いた・・・

f:id:BARin:20170706184620j:plain

な、なんだこれは・・・

関西ローカル深夜番組

「クイズ紳助くん」の「なにわ突撃隊

として、活躍していた。

 

 

元「スプモー二」の山口が、

コンビ解散後、ピン芸人「おかん山口」として、

復活、そして初の単独ライブに、

マ、マジか・・・

 

 

恐ろしい、寿命が100年は縮まった。

だ、大丈夫なのか・・・

裸体でアナコンダと戦うようなものだ。

いや、一人でエベレスト無酸素登山、

 

 

いやいや、深海を素潜りで・・・

もういいか・・・

スプモー二時代に、何度か漫才の本を書いた事はある。

ウケる、ウケないは別にして、

 

 

やり遂げる。遂行する力はある。

今回も立派にやり遂げて欲しい、

しかし、勇気ある行動だ。

が、芸人である以上、

 

 

挑戦は日常茶飯事、

挑戦を止めた時点で、

芸人としても終わるだろう、

聞けば芸歴22年になると言う、

 

 

もう、そんなになるのか・・・

で、チケットが数日で、

なんと完売・・・

そんなに応援してくれる人が居るのか、

 

 

ありがたい事だ。

是非、その期待に応えなければ、

頑張れ!「おかん山口」

私は観ませんが・・・