黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

商社君

少し前から来るようになった。

話すと商社に就職したいと、

その話ばかりするので、

あだ名は「商社君」

 

 

しかし、何故商社なのか?

しかも、商社で何をしたいのか?

全く解らない、

どうも、商社と言う言葉に憧れがあるような、

 

 

上辺だけで本質を見てないような、

そんな印象を受けた。

それで、大丈夫なのか?

かなり、心配していたが、

 

 

昨日、現れ、

「内定を貰いました!」と、

え、本当に?

少し驚いたが、

 

 

おめでとう!

しかし、大変なのは、

これからだ。

頑張れ!商社君!