黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

家の前に・・・凄いものが・・・6

IKEA&東京インテリア、

これがあるのは、

大阪市 大正区 鶴町なのだが、

何故か、大正区と言う名称は外され、

 

 

「鶴浜」と言う、

大正区の人にも馴染みの無い、

地名でCMされている。

何故か?何故なのか?

 

 

答えは簡単なのだが、

この町の人には解らないだろう、

数十年前、

この大正区で、

 

 

初めて高級酒を扱う、

BAR を出した。

何十人、いや何百人に言われた。

「こんな店、すぐ潰れるわ!馬鹿か!」と、

 

 

では、東京インテリアは、

50万、100万の家具を扱っている。

そこに行って、

「こんな店、すぐ潰れるわ!馬鹿か!」

 

 

と、言って来て欲しい、

すぐには潰れないだろう、

何故か?

大正区以外のお客さんを呼んでいるからだ。

 

 

そりゃ、この町で、

100万の家具を、

次々買う人は少ないだろう、

が、範囲を広げ、

 

 

神戸や、西宮、

京都、奈良、

和歌山、滋賀、

書き出したらキリが無いが、

 

 

広範囲に呼びかけたら、

どうだろう、

解るかな?

解らないかな?

 

 

私は、それを17年前から、

やっているのだが、

そろそろ、解るかな?

解らないかな?

 

笑い・・・

二束三文のお酒もあれば、

プレミアが付いて、

数十倍に値段が跳ね上がっている。

 

 

お酒もある。

意味が解らねば、

それも、ただのボッタクリとしか思わないだろう、

なら、東京インテリアの家具も、

 

 

ボッタクリなのか?

f:id:BARin:20170402153252j:plain

 

そろそろ気付きませんか?

価値ある物には、

それ相応の値段があると言う事に・・・

BARは全て同じでは無いと言う事に・・・

 

↓読んだらクリックご協力お願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村