黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

ラーメン屋さんとSNS

そのラーメン屋さんには、

大盛りと小があるようだが、

大盛りはかなりメガ盛りなので、

初めてのお客さんには、

 

小を勧めていると、

しかし、その方は大盛りを注文、

挙句、食べきれず、

こんなに食べれないと、

 

 

それを聞いた店主が、

ポロッと「二度と来ないで下さい」と、

言ってしまったと、SNSに投稿、

それに凄い数のコメントが、

 

 

賛否両論、

そういう事をSNSに投稿して良いものなのか?

と、言う内容が多かったようだが、

んんん?

 

 

そんな事を言ったら、

このブログはどうなる?

そして、気持ちは解るが、

半分は食べてくれたのでは?

 

「・・・・」

良いじゃ無いのか?

そんな事を言い出したら、

当店はどうなる?

 

 

この17年間、

理不尽な絡み、絡み、

所謂、イチャモンの嵐、

言葉は悪いがその程度で・・・

 

 

奇声を上げ瓶を振り回し入って来る。

店が臭いから、まけろ!

女性が来なかったから、まけろ!

初めて来て、飲むだけ飲んで、

 

 

財布を忘れた。ツケにしろ!

暴れるぞ!

店壊すぞ!はあまりに多すぎて、

最近は白けて来て、

 

 

「はいはい、どうぞ!」

と、言っている。

「俺を誰や思ってるねん!」

「私を知らんのか!」

 

 

今まで何十人居ただろうか、

知らん・・・

そのウイスキーはキツイですよ、

と、言うと「何やと!俺はどれだけ酒飲んで来たか!」

 

 

で、「ゲーッ!こんな不味いもの飲ませやがって!」

いや、それは「ラフロイグ」と言う、

世界的な銘酒だ。

飲み残しなど、日常茶飯事、

 

 

どういう物か解らず、

名前だけで頼むので、

 

 

まあ、そうなる。

居酒屋さんのカクテルとは違うと言うのだが、

 

 

それも、良く解らない、

サビース業、サービス業と言うが、

サービス業の枠に入って入れば、

そうだろうが、完全にはみ出している。

 

 

と、こういう事を書くと、

私が、馬鹿にしていると言われる。

では無く、少し読解力があれば、

解るのだが、世の中は、

 

 

そうでは無いのですよ、

と、私は呼びかけているだけの話、

そのラーメン屋さん、

一ヶ月でも修行に来られたら、

 

二度と来るな!

あまりに酷い人、数人には、

私も言ったが、

それからが、ひつこい、

 

 

何度も、何度も嫌がらせにやって来る。

ノイローゼになった・・・

そこでこのブログに救われた。

このネットに書かれるのを、

 

 

何故か、非常に恐がる。

ここに書いたら、来なくなった。

完全なるバリア、

思わぬ力を得た。

 

 

店でこういう事を、

言い合っても、平行線をたどり、

結局は怒鳴りだす。そんな時に居合わせた。

他のお客さんに申し訳ない、

 

 

で、要点をまとめると、

SNSに出すことは、私は良いと思う、

但し書き方もあるだろう、

まあ、食べ残したお客さんも、

 

 

「すいません、次は小にします」

と、言えば店主も腹が立たなかったと思う、

「こんなに食べれるか!」と、なれば気も悪い、

書くのなら、そういう事も丁寧に書いた方が良いと思う、

 

 

そして、SNSに出し話題になった事で、

これからは、素直に小にする人が、

増えるのでは?

礼節があれば、礼節で答えれる。

 

 

何度も言うが、おもてなしは、

おもてなしされる資格のある人、

「暴れるぞ!」と大声で怒鳴る人に、

「金が無い、ツケにしろ!」を、おもてなしするだろうか?

 

 

飲食店はサービス業だとTVで言っていた。

同世代の女性が居たが、

それは、そうなのだが、決して、

サービス業は、奴隷契約では無い、

 

 

最後に、どこのラーメン屋さんかは、

知らないが、私も含め、

世の中には、もっと苦労している。

お店も多々あると思いますよ、

 

 

多分今夜も・・・

神に祈ろう・・・

アーメン・・・

 

↓読んだらクリックご協力お願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村