黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

キーワード時代 2

パソコンの普及に伴い、

キーワード検索と言うのが、

日常化して来た。

その結果「キーワード時代」が訪れた。

 

 

文章や、文脈に関係なく、

知っているキーワードが出れば、

嬉しくなるようだ。

それがたとえ話であろとも、

 

 

関係ない、容赦も無い、

故にこういうブログも、

危険性が高い、

キーワードだけが、一人歩きする。

 

 

そんな夜があった。

いつも酔うと声が大きくなり、

攻撃的な事ばかり口にする常連氏、

酔っていなければ、

 

 

確かに芸術にも造詣が深く、

良く物を知る知識人なのだが、

酔うと・・・

その氏がこの町に文化が無いと、

 

 

「文化不毛の地」と、

良く言われていた。

その日も又、同じ話の流れに、

が・・・

 

 

「いつも、マスターはこの町を、

文化不毛の地と言うが、わしはそう思わん!」

え、ええーっ!

私が言った事になっとる・・・

 

 

キーワードは浮かんだが、

それを誰が言ったか、

いや、自分で言ったのだが、

ただ、私が目の前に居たので、

 

 

私が言った事になってしまったようだ。

しかも、いつもとは逆に、思わんのかい!

恐ろしい・・・

キーワードの一人歩き・・・

 

 

世は正に狂乱の「キーワード時代」

 あなたも、そうなっていませんか?

そして、この間違った話が、

この小さな町に一瞬で広まるのだろう、

 

 

新種のウイルスのように・・・

あ、こう言う例えがいけないのか、

新種のウイルス・・・

私が持ってる事になるのだろう・・・

 

 

↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村