黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

800本 3・・・

出来る。完全に出来る男が現れた。

時間は緩やかに流れ、

一対一、

気は張るが、

 

 

ワクワクする。

さあ、何が来るか、

そ、それか・・・

なら、これは、

 

 

「いや、それは」

フーッ・・・

退かぬ、媚びぬ、顧みぬ・・・

が、凄い知識だ・・・

 

 

何故なら自宅に、

800本のシングルモルトウイスキーを、

所有していると、

800本?私の店のより遥かに多い、

 

 

しかし、こういう人は、

プロにはかかって来ない、

かかって来るのは、

立ち飲み屋や居酒屋にしか行った事しかない、

 

 

この町のおじさんぐらいだ。

酒の奥の深さを知っている。

しかし、凄い知識だ。

いつも行かれているBARも、

 

 

関西を代表する名立たるBARばかり、

が、私はそれを目指してはいない、

リスペクトはしても、

コーピーでは無い、

 

 

私は、私のスタンスで、

しかし、800本、

投資額は1000万、

それが今では3000万越え、

 

 

が、あくまで投資目的では無く、

忙しく飲めなかった物が、

積り積もってのようだ。

100円、200円、安い、安いばかり言う、

 

 

この町の人達には全く解らない話だろうが、

帰りに「今日は楽しかったです」

と、言ってくれたが、

どこまで応えられただろうか、

 

 

まだまだ勉強中、

まだまだ発展途上、

そう思い、

今夜も頑張ろう!

 

 

こういう人もたまには来てくれるのだ。

わざわざ、遠方から・・・

有り難い話だ。

そんな時に「お前何中や!」(あなた何中学ですか?)

 

 

しか、言わない、

この町のおじさんが来なくて本当に、

良かった・・・

と、胸をなでおろした。

 

 ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村