読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

酒通信 季の美

11月9日から配送開始と、

連絡があり、心待ちにしていた。

一本の酒、京都の京都蒸留所で造られた。

日本生まれのジン、

 

 

この京都蒸留所の特徴は、

ジンに特化した蒸留所だ。

確かにジンだけを造るとは、

それだけ自信があるのか、

 

 

名を「季の美」(きのび)

f:id:BARin:20161111203030j:plain

日本らしい物を使用している。

柚子、山椒等なのだが、

注目するのは檜、

檜のチップを使用しているようだが、

 

 

檜風呂が頭に浮かんだ。

で、早速・・・

目の覚めるような爽やかな香り、

飲み口はすこぶる飲みやすい、

 

 

私も悲しい日本人なので、

数あるイギリスのドライジンと比べてしまう、

が、これは日本のジンなので、

これでいいのだ!

 

 

初心者でも楽しめる。

裾野を広げた京都生まれのジン、

是非、常温ストレートで、

今夜辺り如何ですか?

 

 

京都蒸留所 ↓

The Kyoto Distillery – INSPIRED BY TRADITION

 

 ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村