黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

ウルトラ怪獣散歩

何だこれは?

深夜番組「ウルトラ怪獣散歩」

メフィラス星人が、

毎回、ゲストの怪獣か宇宙人と、

 

 

街歩き散歩をするのだが、

面白過ぎる。

大体「メフィラス星人」なのだが、

調べると別名「悪質宇宙人」となっていたが、

 

 

確か、私が子供の時に読んだ本では、

「宇宙紳士」と書いていたと記憶しているのだが、

「宇宙紳士」解りやすそうで難解な別名である。

しかし、ゲストが「ザラブ星人」「ケムール星人」

 

 

そして「ラゴン」しかもメス、

少し胸に膨らみがある。

テロップを見ると、スーツアクターが三名、

なのだが、声は「東京03」

 

 

このアフレコが凄い、

新しいカテゴリー「アフレコ芸人」

見事に完璧なのだ。

そして何故か闘いが始まり、

 

 

仲直りする。

もう意味が解らないのだが、

私のようなウルトラ特撮マニアに言わせれば、

けしからん!ではなく、

 

 

ここまで突き抜けてくれたら、

拍手を送ろう!

そしてこれ、「みうらじゅん」さん、

いとうせいこう」さんの、

 

 

「TV見仏記」を完全に逆手に取っている。

神社仏閣が怪獣と言う理由で、

全てNG!

まあ、これがオチ的なところがあるのだが、

 

 

どうも、これがネットで物議を醸しだしたようだ。

何故、怪獣や宇宙人がお寺、神社に入れ無いのか?

と、まあ、ふざけているからなのだが、

確かに私達ぐらいの年代なら、

 

 

ウルトラ怪獣は、幼馴染的な感覚がある。

一緒に育って来たような・・・

そんな時、伏見稲荷でそれは起こった。

       つづく・・・

 

 


DVD『ウルトラ怪獣散歩 ~伊豆/須賀川・会津若松 編~』冒頭動画を特別公開!

 

 

  ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村