黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

酒通信 健闘を続ける

近年、ワールド・ビア・アワード(WBA)に於いて、

健闘を続ける日本のクラフトビール

様々なカテゴリーに細分化され、

数々の賞があるのだが、

 

 

その2016年の結果が、

本日届いた。

ワールドベストビールに、

日本のビールの名は無かったが、

 

 

その下のワールドベスト・スタイルに、

那須高原ビール、

富士桜高原ビール、

シャトーカミヤ、

 

シャトーカミヤは二銘柄、

カミヤ・・・神谷バー

そう、電気ブランを販売している。

神谷傳兵衛創業のワイナリー

 

 

茨城県牛久市にある。

その建物は国指定の重要文化財になっている。

そこで造られる「牛久シャトービール」

国際ビール大会では連続受賞している。

 

 

そして、日本の予選のような、

日本ラウンドに二銘柄、

名前があるのが、

伊勢角屋麦酒、

 

 

その伊勢屋角屋麦酒が、

昨夜到着している。

日本ラウンドを勝ち抜いた。

「ブラウンエール」

f:id:BARin:20160925231817j:plain

そしてもう一品、

「スタウト」

f:id:BARin:20160925231855j:plain

そして関西勢「白雪」の伊丹は小西酒造さんから、

「OSAKA BAY BLUSE」

f:id:BARin:20160925231952j:plain

 

 

日本酒の技術とベルギービールの技術の、

融合したホワイトビールだ。

あの立ち飲み屋のビールが幾らだ。

値段、値段と、安いビールを探し回る人には、

 

 

全く関係ないビールなのだが、

世の中にはこういうビールを飲みたい方も、

沢山居る。居なければ誰も造らない、

そして日本のビールは世界で戦っている。

 

 

応援しようではないか!

立ち飲み屋で安いビールを探す・・・

もう、いいか・・・

が、私も又、アンテナを張り巡らし、

 

情報をキャッチし、

健闘を続けている。

だから、これがここにある。

本数が少ないので、お早めに!

f:id:BARin:20160925231817j:plain

シャトーカミヤはこちら↓

シャトーカミヤ公式サイト

 

  ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村