読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

木津の勘助 補足

長々と重複し書いた「木津の勘助」

今回はかなり資料が乏しく、

曖昧な事柄も多く、

時間が掛かってしまった。

 

 

で、今何故「木津の勘助」なのか?

それは、存在は昔から知っていたが、

少し前「天神祭り」の資料の中に、

「お迎え人形」と言うのを見た。

 

スサノオ」や「関羽

そうそうたる神話、歴史上の人物のなかで、

刀を握り、米俵を持つ、

威光を放つ一体の人形を見た。

 

「木津勘助」と書かれていた。

そ、そんなにも有名なのか?

まあ、それが始まりなのだが、

威風堂々と木津川を見つめる銅像は、

f:id:BARin:20160717161049j:plain

 

 

浪速区の「大黒主神社」にある。

f:id:BARin:20160712165819j:plain

最初に行った時は、

いきなり、門が閉まった。

5時までだった・・・

f:id:BARin:20160712165827j:plain

 

で、もう一度、

その日は夏祭りのようだ。

f:id:BARin:20160717160949j:plain

 

入口の門の辺りに、

狛犬が、

f:id:BARin:20160717161031j:plain

 

その横に「木津の勘助」の像があり、

よく見ると、右手に設計図のような物を持っている。

f:id:BARin:20160717161056j:plain

 

で、この浪速区大国町なのだが、

この町も勘助さんが開発したので、

以前は「勘助町」と呼ばれていたようだが、

神社の玉垣にそれを見つけた。

 

f:id:BARin:20160712165913j:plain

 

確かに「勘助町」とある。

蒸し暑い日だったが、

「大黒主神社」を後にして、

この近くにある・・・

 

今夜は土曜日、

久しぶりに飲みに来ませんか?

 

 

 ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村