読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

私の町と真田丸 7

結果、我が町「大正区」と、

真田丸」の関係は?

「・・・・」

いや、大坂の陣で多くの屍を片付けた男、

 

 

中村勘助」「木津の勘助」が居る。

そしてこの男、お米蔵を破り、

民衆に与え、その罪で、

流罪となる・・・

 

 

のだが、それが目と鼻の先の

「姫島」大阪は西淀川区に、

同じ名の地名があるが、それでは無い、

「丸島」「葦島」と言う記述もあるのだが、

 

 

これがのちに「勘助島」と呼ばれるが、

元々「勘助」が開発していた島で、

豊臣家からの依頼で「勘助」が、

「軍船係船所」を作ったのもこの「姫島」

 

 

大坂の陣の屍を弔い、

木津川の治水に尽力し、

豊臣家、松平家に仕えた「侠客」

なのだが、自らが開発した「姫島」に流罪、

 

 

そして400年の時を越え、

大きな町に変貌する。

近隣にはドームがあり、

毎年、沢山の人が訪れる。

f:id:BARin:20160712180104j:plain

 

「木津の勘助」こと「中村勘助

が、開発した、「姫島」は、

のちに「勘助島」と呼ばれて、

現在は「大正区」と呼ばれている。

f:id:BARin:20160712161213j:plain

私が生まれ、育ち、

暮らす、私の住む町を作ってくれた。

「木津の勘助」さんに感謝!

「私の町と真田丸」  完

 

 

f:id:BARin:20160717161049j:plain

 

 ↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村