読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

ドラマ レモンハートシーズン2 第一話

BSフジで放送されている。

「BARレモンハート

人気コミックのドラマ化なのだが、

好評だったようで、第二弾が放送されている。

 

その第一話「昭和50年の酒」

西郷輝彦」氏をゲストに、

なかなか良いお話しだ。

こんなBARがしたかったのだが、

 

この下町では孤軍奮闘の日々、

まだまだBARが何なのか、

理解の無い方で溢れている。

その第一話に登場するウイスキー

 

「リトルミル 1975」

昨日書いた「ウルフバーン」は誕生したばかりだが、

逆にこの蒸留所は、

残念ながら火事で焼失している。

 

若い方に「どんな味でしたか?」と聞かれた。

確か実に個性的な香りで、

薄暗く湿っぽい、

土蔵の部屋の隅のような、

 

飲んだのはかなり前、

まあ、記憶も曖昧なのだが、

「濡れた段ボールの香り」と、比喩されるが、

これに、一言あるのだが、

 

今現在の段ボールを水で濡らしても、

さほど香りを放たない、

これは昭和の時代の油をたっぷり塗った。

時間が経てば色の変わる。段ボールでは無いだろうか?

 

まあ、それは良いのだが、

私はこのコミックが好きで、

勿論、ドラマも大好きなで、文句を言うわけでは無いが、

「中村梅雀」さん演じるBARレモンハートのマスター、

 

う~ん、申し訳無いが、

「リトルミル」を、

「濡れた段ボールの味がすると言う人もおられる」と言ったが、

味?では無く香りの間違いでは?

 

段ボールを食べる人は居ないと思うのだが・・・

いや、居る!

一人だけ知っている。

ホームレス中学生

 

私の1975年、昭和50年を一つ選べと言われれば、

これかな?色んな憧れがぎっしり詰まった。

そんなドラマだった「俺たちの旅」

ではあなたは、何ですか?


ただおまえがいい


俺たちの旅 エンディング曲「ただおまえがいい」他

 

BARレモン・ハート(29) (アクションコミックス)

BARレモン・ハート(29) (アクションコミックス)

 

  

 

ホームレス中学生 (幻冬舎よしもと文庫)

ホームレス中学生 (幻冬舎よしもと文庫)

 

 

↓ 読んだらクリックお願いします!

 にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村