黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

首なし地ぞうの・・・

TVで「三匹のおっさん」と言う番組が、
再放送されていると、
有川浩」氏原作、
そう聞いた時に、
一冊の本が頭に浮かんだ。


小学校の図書館で借りた。
確か4年生だったか、
夏休みに読んで、
感想文を書く予定だったが、
遊びまわり、


いつも机の上にあるだけだった。
なので、表紙の絵もよく覚えている。
題名なのだが、
確か「首なし地ぞうの・・・」


思い出せない、
あまりに気になるので、
調べてみた。


そうだったのか、
何故この本が頭に浮かんだのか、
それは「ズッコケ三人組
TVアニメにもなった。
那須正幹」氏の児童文学、


そのデビュー作が、
この「首なし地ぞうの宝」1972年だった。
その氏が書かれている続編が、
「ズッコケ中年三人組」

最後には「ズッコケ熟年三人組」になるらしい、


「三匹のおっさん」と、それが、
私の頭の中でリンクしたのか・・・