黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

別に、、、

別に書く事が無い訳でも無いが、
書いても書いても虚無感が走る。
まあ、しかし体たらくな事を書き綴っても、
見事にアクセスはある。


読まなければと、言う使命感なのか、
はたまた、読む事で貢献出来ると言う、
錯覚なのか、
本末転倒、
店ありきのブログが、
ブログありきの店になっている。


その事で、BARにもウイスキーにも、
カクテルにも興味の無い人達も吸い込んでしまう、
大きなリスクを負ってしまったと、
痛感する日々、
私としては、ブログを読んで頂いて、
一本でもウイスキーの名前を、
一杯でもカクテルの名前を覚えて頂きたかったのだが、


どうもそういう人達はそこには興味が無いようだ。
まあ、このネット社会が理不尽な世界なので、
致し方ないのだが、
日本の精神、武士道とは真っ向逆に流れている。
匿名社会、
顔も名も知らぬ人と会話をする。


猟奇的なものまで感じる。
このネットの弊害、
後は値段、値段を調べてこれは幾らだ。
あれは幾らだとなる。



私は黒田投手を素晴らしいと思った。
数十億を蹴って、
数億で義理を立てた。
値段の事ばかり言う人は、
黒田投手の事もさぞかし、
批判しているのだろうか?