黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

酒通信 別に言わなくてもいいのだが・・・

開封直後、経年変化、
それによって香りの高さが変わる。
その開封直後を経験して頂きたいと、


かなり割高だったが購入した。
「トミントール33年」のミニチュアボトル、


しかし、これ当たり外れがある。
最初はまさかと思ったが、
いや、ある・・・


数本出たのだが、
香りの高さが違う、
まあ、私しか解らないのだが、
別に言わなくてもいいのだが、


多分、スクリューキャップの問題なのだろうか、

今のところ確立は二分の一
50%
で、残った数本はご自分で選んで貰う事にした。


自己責任・・・
いや他人任せ、
さあ、選んで下さい!