黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

マッサン ニッカの謎 3

会津藩の開拓した町、
北海道は余市で工場を建てる
マッサン事竹鶴政孝氏、


そのニッカのマークに
山中鹿之助」を起用した竹鶴氏、
会津藩が戦った長州藩
山中鹿之助」が戦ったのは毛利家、


単なる偶然なのか・・・
が、「山中鹿之助」を調べていたら、
「山中豊子」なる人物が出て来た。
日本に初めてパーマネントを持ち込んだ。


美容師業界のゴットマザー、
山中鹿之助」の子孫と言う事だが、
他にも子孫とされているのが、
豪商「鴻池財閥」
しかしこれがどちらが正当な子孫かと言う事で裁判まで起きている。


そしてこの「山中豊子」さんが正当であると結果が出た。
この方凄い方で、アン・サリヴァン先生とヘレンケラーの整髪も行なっており、
喜劇王チャーリー・チャップリンも来日時に来店している。
その「山中豊子」さんの父親が
「山中三郎」氏なのだが、


この「山中三郎」氏は武士なのだが、
その氏の藩が竹鶴政孝氏の出身地、
広島の広島藩、そう芸州藩、
しかし竹鶴政孝氏の実家は造り酒屋で、
武士ではなかったはずだが、


しかし広島藩も、
戊辰戦争では官軍に味方しているが、
後の明治政府では中枢より排除されている。


まあ、色々と複雑なのだが、
次の妄想を探そう・・・


が、そろそろ「マッサン」フェアー発動しようかな?


して今日は我が母「幸子」の誕生日、
もう幾つだ・・・
おめでとうございます!