黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

酒通信 最強! 2

いや、恐ろしい物を造ったものだ。

何を目指しているのか、

さっぱり解らなくなって来た。

脅威のピートの炊き込み量、

 

 

258ppm

f:id:BARin:20151019020109j:plain

 

史上最強のピーティーさを誇る。

「オクトモア0.63 アイラ・バーレイ」

で、まさかのアルコール度数64%

これ、飲み込めるのか・・・

 

 

ジム・マッキュワン、ヘッドディスティラーは、

私達を一体何処に導こうというのだ。

あまりにアルコール度数が高いので、

ニューポットかと、いや違うウイスキーだ。

 

 

f:id:BARin:20151019020159j:plain

 

258ppmこの異常な数値、

有毒ガスならば「逃げて下さい!」

の、レベル、

正しく世界最強のピーティー!

 

 

が、アルコール度数で言えば、

種類は違うがバーボンにこれがある。

f:id:BARin:20151019020221j:plain

「ブラントン」

「ストレート・フロム・ザ・バレル」

アルコール度数最強のウイスキー

驚愕の65.45%

 

f:id:BARin:20151019020233j:plain

 

 

では、ブルイックラディ蒸留所の、

アンピーティドと、スーパー・ヘビーリー・ピーテッド

飲み比べはどうですか?

f:id:BARin:20150920232406j:plain

 

 

今回この「オクトモア」は30mm販売とさせて頂きます。

 

 

私にお金は入りませんが、

記事を読んだらクリックお願いいたします。

  にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村