黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

酒通信 グレンドロナック

甘いと言えば浮かぶウイスキーの一つに、

グレンドロナックがある。

アバディーン州のハントリーの郊外にある。

画像で見る限り、

かなり緑豊かな場所にある

いつかは行ってみたい蒸留所だ。

 

 

ハイランドモルトで、ファンも多い、

そのドロナックから、

f:id:BARin:20150818012536j:plain

 

グレンドロナック カスクストレングス、

日本では樽出しとも言われる。

 

 

して、カスクストレングスは加水しない、

ので、

f:id:BARin:20150818012640j:plain

54,9%と度数が高い、

だからと言って、一概にキツイとはならない、

ウイスキーは度数では無く、

それぞれが持つ個性なのだ。

 

 

そしてこれは、

f:id:BARin:20150818012635j:plain

 

バッジ3と下に書かれている。

平たく言えば、第三弾と言う事だ。

しかし、これ甘い、かなり強烈に、

何故なら、マチャード、

オロロソと極甘品種のペドロヒメニスの樽を使用している。

 

 

どちらもシェリー酒、

甘めが好きな方、

今夜あたりどうですか?

 

そして個人的にハヤマンありがとう!

 

私にお金は入りませんが、

記事を読んだらクリックお願いいたします。

  にほんブログ村 酒ブログ バーへ

にほんブログ村