黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

親愛なる・・・

気付いていた人は居るだろうか?
私が最も身近で敬愛していた。
親愛なる兄貴「桑名正博」氏、


数年前に亡くなられた。
その命日が10月26日だった事を、
何か追悼イベントをしようか、
色々と考えたが、
この未曾有の不景気、


尋ねる方も少ないだろう、
そうなれば、いやそんな事になれば兄貴も悲しむだろう、
そう思い、出来なかった・・・


あれほど豪快で、クレイジーで、
もう、そんな人は居ない、
私の長女が結婚式で最後の手紙で、
「これからもクレイジーなお父さんで居て下さい」と、
言っていたが、
井の中の蛙に等しく、


私等、あめんぼのような物、
まだまだ修行僧、
小さい、小さいミクロのような微生物、
親愛なる兄貴「桑名正博」氏には、
100万光年程の差がある。


その「桑名正博」氏の命日の日、
雨が激しく降る夜だった。
昔ながらの常連氏が一人、
私は大好きなこの曲を歌いました。
追悼の意味を込めて・・・


ひとひら