黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

東京のTさんからの贈り物・・・

少し前だった。
水都大阪の関係者、
お願い事しかして来ない男、
I氏が多くの友人を連れて現れた。


皆、大阪では無く九州や熱海、
東京等など、様々な所から来られている。
まあ、賑やかな夜だったのだが、
帰られた後、
テーブル席のイスの上に黒い物が、


何だろうと、
見るとデジカメ、
慌ててI氏に連絡を、
しかし繋がらない、


翌日、そのカメラの持ち主から連絡が、
東京のTさんだったのだが、もう東京に帰ったと、
着払いで送って頂けないかと、
それからメルアドを伝えたので、
メールでやり取り、


数日後、カメラ届きましたと、
無事届いたようだ。
が、又数日後T氏よりメールが、
お世話になりましたので、
送りますと、


何を?
届いた物は、
これ!驚いた!


夕張メロン
久し振りに見た。
ご存知無い方の為に、
この「夕張メロン」の初競りの価格なのだが、
二個一箱で2013年は160万円、
2008年には最高額の250万円・・・



いや、ええっ、何か申し訳ない、
2個入っていた。
箱を開けたら店中にメロンの香りが、
何年か振りに声が出た「おおおおっ!」


しかしこれは食べ頃がある。
少し黄色いのと、
緑色、少し黄色い方は2〜3日後ぐらいだろう、
で、一つは娘を呼んで孫にあげたのだが、


緑色の方はもう数日掛かる。
で、ただ今熟成中、
何人出せるか解らないが、
超贅沢なカクテルをお作り致します。


名を「夕張メロンマティーニ
間違いなく美味しいだろう、
お楽しみに!


そしてTさんへ
大変高価な物をありがとうございました。
又、大阪に来られたら是非遊びに来て下さい、
お待ちしております。


しかし東京の人は忘れ物を届けたら、
メロンを送ってくれるのか、
良い事を覚えた・・・