黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

瓶詰地獄

「マスターいつも暇でしょう」
と、当店常連氏が、確かに・・・返す言葉も無い・・・
そこで、私のスマホの中に、
「青空読手」と言う、
無料のアプリを入れてくれた。


色んな本が読める。
読んだ事のあるもの、無いもの、
最近、それを読んでいるのだが、
先日も、なかなか誰も来ない、
そこで、何か無いかと、


スマホの中に、
ん?「夢野久作
ん〜・・・
ドグラマグラ」でえらい目にあった。
原作を読み、映画を観たら、数日意味不明な夢をみた・・・
が、その中に「瓶詰地獄」と言うのを見つけた。
パラパラと読んでいると、


いつの間にか真剣に、
しかし、いつしか一体何を読んでいるのだ?
いつも、この方の作品は、
何を読んでいるのか、解らなくなる。


そして、何が言いたいのかも・・・
しかし、この作中の状況に似た設定に記憶がある。


いとうたかお氏の名作「サバイバル」
この「瓶詰地獄」の登場人物の女性は「アヤコ」
一方「サバイバル」は「アキコ」
それも似ている。


似ているのだが、
全て書くとかなり長くなりそうなので、
知りたい方は、
いとうたかお氏の「サバイバル」と、
夢野久作氏の「瓶詰地獄」を読んで下さい、
と、しか言えない・・・


そういう読書好きが集まる会が、
時折、当店で開催されている。
参加は自由、最近自分が読んだ本を持ち寄り、
感想を語る会、
「読書の会」
若い女性だらけです。



↓お手数でなければ押して下さいね!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村