黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

毎日、毎日ダラダラと・・・

だらけながら、
店に到着・・・


扉を開けると、
袋に大量のチラシが、
ついに来たかこの日が・・・

「イオンモール 大阪ドームシティー」
のオープンの案内、
紆余曲折、反対、賛成、長い月日が掛かり、
半ば都市伝説になりかけていたが、
ついに、当店の目と鼻の先に、
イオンがオープンするのだが、
さあ、どうなるものか、


「東京スカイツイリー」がオープンして、
早1年、近くの商店が次々と、
シャッターを下ろし、店を閉めていると言う、


それでは活性では無く、
略奪なのだが、時代の流れに乗れなかった側にも問題はあるだろう、
この「イオンモール 大阪ドームシティー」にも、
多くの飲食店が入るようだが、


近隣のお店は大丈夫だろうか?
初めは大量のお客さんが流れるだろう、
しかし、確かに少し遠くの方々も来られるだろう、
そのお客さんが、我が町に立ち止まってくれればいいのだが、
我が町には「IKEA鶴浜」もある。


週末には大勢のお客さんが来るのだが、
全て素通り、
IKEAバスの停留所が無い、
以前はあった。その時は確かに週末、
数組のお客さんが当店にも来られていた。


が、我が町には何でも反対する人達がいる。
その結果、停留所は無くなった。
何が目的で反対するのか、
そして、市会議員や区は何をしているのか、
維新と言う意味を理解して、
その政党に入っているのか、
市民に維新を期待させ投票させ、
本人達が維新の意味を理解していないのでは?



多分、グランフロント大阪の周りでも、
吉か凶の目が出ているだろう、


まあ、仕方ない弱肉強食、
捕鯨かコバンザメか・・・
この町の人達に何度も言ったが、
誰一人として理解してくれなかった。


小さなパイを食べ合うのでは無く、
パイの生地自体を大きくしなければ、
意味が無い、その為には、
全国に通用する店を、
値段が安いだけでは、それほど魅力は無い、
しかも、値段には限界がある。
大瓶ビールを200円で提供出来る店は、
無いだろう、


そうなると、やはり特色と個性が必要だ。
道を開くとは、自分だけの逃げ道を確保することでは無い、
いや、別に自分の食べれる分があればいいので、
そんな事には誰も興味が無いし、
私ごときが言ったところでなのだが・・・



しかし、大きな雷は、
もうすぐ落ちる。

5月28〜5月30日「ソフトオープン」
そして5月31日(金)

「グランドオープン!」
「イオンモール大阪ドームシティー」に来られた際は、
是非、お越し下さい!

やはり、
コ、コバンザメか・・・
イオンカード割引きしようかなぁ・・・


で、イオンモールさんへ、
近隣への配慮もお願いします!

↓お手数でなければ押して下さいね!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村