黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

頑張れ!モスバーガー!

駄目だ・・・
モスバーガー」と書いただけで、
食べたくなる。
「モスチーズバーガー」


あれはハンバーガーのカクテルだ。
本当に美味しい、
モスバーガー」の価値観が解らない人とは、
話したくなくなる。
多分同じ映画を観ても、
意見が合わないだろう、


しかし、ファーストフードであの味は、
ん〜、頭が下がる。
何が凄いか、
当然で当たり前の事なのだが、
暖かいものは暖かく、
冷たいものは冷たく、


幾ら安くても、
野菜の暖かいのは如何なものかと、
そして、食材が立っている。
トマトがしっかりと、自己主張している。
私はここに居ると、
レタスも先が立っている。
そして、ありあまるソースの贅沢感が、
あの値段で味わえる。


だが安いものも、悪くは無い、
私達の業態でもそうだが、
立ち飲み屋さんも悪くない、
しかし、しっかりお酒を味わいたい人の為に、
私達のような店はある。


立ち飲み屋さんに、シングルモルトは無い、
そしてBARは静かだ。
そういう人達が集まる場所だ。
大声を出す人は、
来なくていい、


あなたが騒ぐせいで、
静かに味わいたい人の時間を、
奪っていると言う事に気付いて欲しい、
そういう人に限って、
「俺は客だ」と、
違う「あなたは賊だ!」


値段、値段と言われる方も、
そういうお店に行けばいい、


私は高くても「モスバーガー」が食べたい、
それだけの話しだ。
バカ舌で、味覚が無く、
他のハンバーガーとモスバーガーの、
違いが解らない人が行ってもあまり意味が無い、


その「モスバーガー」が他店の値段の引き下げに対して、
値段据え置きで、内容を充実させ対抗するようだ。
いいぞ!!
より美味しくさせるようだ。


何でも値段を下げる馬鹿達も見習うべきだ。
値段が安い事だけが、庶民の味方では無い、
安くても「馬糞バーガー」は私は嫌だ。



値下げ、値下げで、価格破壊
そして、デフレスパイラルに、
商品を安売りするのは、自分を安売りするのと同じ、
きちんとお金を戴かないと、
その次が無い、
次に良い物がお出しできない、


しかし、世間はいつまで経っても値段社会、
まあ、仕方ないか、
それでも頑張れ!


モスバーガー」!!
そして全店で開店時間が早くなるそうだ。
今出来る事で頑張る。


見習おう・・・
ありがとう!
モスバーガー」!!


↓お手数でなければ押して下さいね!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村