黄昏ウイスキー  TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

水辺バル 2012 私の意見

水辺バル2012が終わった。
淋しい風が吹いた。
残念な結果だった。


我が町には、人が歩いていなかった。
一つは、昨年あったチケット売り場が無かった事、
もう一つは、福島と繋がっていなかった事、


そして、北浜や、中ノ島のハイセンスなお店に、
人が集中した事、
やはりTV等でも取り上げられたと、
言う事も大きく影響しているだろう、


しかし、「ちちんぷいぷい」にお願いをし、
繋げて戴いたのは、
私だ・・・
墓穴を掘ってしまった。


まあ、全体的に盛り上がれば、
それはそれで良い事なのだが、
少し、我が町は「ないがしろ」感があった事は、
私自身が感じた事実だ。


当店は船着場のすぐ横にある為、
昨年は、
「船の時間がありますから、早くして下さい」
と、殆どの方が、そう言われた。
そこで、今回は簡単な物に、


それも失敗だった。
そして、昨年のような入り方になったら、
今年は、娘と二人、
回せるはずが無い、
そこで、14時からオープンしていたが、
パンフレットには、19時と書いた。


これも、大失敗・・・
当店に来ようと、時間を潰された方も居られた。
申し訳ない・・・


「水辺バル」自体が盛り上がった事は、
嬉しい事だが、
当店や、我が町の参加店は淋しい結果だった。


お前のやり方が悪いと言われれば、
それまでだが、
街に人が居なかった事は確かだ。


私は大金持ちで、片手間に店をやっているのでは無い、
店の売り上げで、家族を養い、
税金を払い、細々と生きている。


毎日が戦いだ。
それがこの2日間、
アルバイト代にもならなかった・・・
次回は問題点を改善して、
などと悠長な話をしてられない、
駄目なものは、駄目なのだ。


さあ、私が声を掛けたお店はどうだっただろうか、
心配だ・・・




そして、
あまりにあまったバルメニュー


申し訳ないが、
当分、付き出しは、
ドライフルーツ


これはお客さんのお土産に

これは、愛犬のおやつに、
まだまだある。


これは泉さんを呼んで、
一気飲みしてもらおう、


しかし、そんな「水辺バル2012」なのだが、
嬉しい事もあった。
「水辺バル 2012 もう一つの物語」
           つづく・・・

↓お手数でなければ押して下さいね!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村