黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

断酒会

暇だった、、、理由はそれだけだった。
この病院の院長先生の主催する。
定例会がある。数年前に、ここに通院していた時に誘われた事がある。
酒害教室、院長先生は、私の正体は知っていて、尚更、是非と、が、やはり気が引ける。しかし、今回入院している事もあって、覗いてみた。
アルコール依存症の人の言葉
そういう題だった。
なるほど、これは勉強になった。



その後、断酒会にも参加した。
凄い話しが、次々と、
改めてお酒の恐さを知った。


一人づつ、経緯と体験を語った。
ええ〜!
私の番が来た。
いや、どちらかと言うと、私、敵なんですが、、、、


仕方ない正体をバラした。
15人ぐらいの会場から、
どよめきが起こった。


あ~あ、言わなきゃ良かった、、、
が、皆さん、口々に、
それは大変だ。
辛いですね~、と、



ん?
もしかして、私が断酒しょうとしていると、思っているようだ。

どうしょう、ひとまず明るく、
はい!頑張ります!と、
言ってしまった。

が、どうしょう、、、