黄昏ウイスキー  TWILIGHT WHISKY

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

書くことを探す・・・・

何故か、あまり書く気にはならなくなった・・・
早く言えばスランプのようなものなのだが、
別に書く事が無い訳でも無いのだ。


気が向かない、
まあ、いつもの怠け病と、
このブログと言うものを、
書いているのか、
書かされているのか、
よく解らなくなって来た。


単純なようで、難解なもの、
例えて妙な話なのだが、
何かを気にしているようだ。


こんな事はマニアック過ぎないかとか、
これでは読みづらいのでは等など、
自分で制約を掛けている。


しかしそうなると、
平たいものになるのだが、
まあ、それもそれでいいかもと思い、
多くの方が解るものと、
考えていると、ある人物が浮んだ。


手塚治虫」氏だった。
そう氏の漫画はよく読んだ。
何か紹介しょう、
と、思っていたら、
TVに氏の弟さんが出ていた。


驚いた。兄弟で幼き日に遊んだ。
宝塚の辺りを紹介されていた。
森を歩き回ったと、
目的は昆虫採集だったようだ。


そしてその虫達をスケッチされていた。
かなりマニアックな少年だったようだ。


そして氏の名作「ブラックジャック
ご存知の方も多いだろう、
この「ブラックジャク」に対して、
ある大学病院から、クレームがあったそうだ。


「ありもしない、変な病気をばかり書くとは、
どういう事だ」と、


それに対し氏はこう言ったそうだ。
「漫画ですから・・・」


そう漫画なのだ。
そう思えば、私も書きたい事を書こう、
そう思った。
それに対し反論があろうが、
こう言おう、



ブログですから・・・と、