黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の小さなジガーBAR「BARin」の日記 

酒通信 サントリー山崎   「絆」〜夜明け〜

さあ、今日も仕事、仕事
ブログの本来の活用法、
新入荷のお酒の紹介です。


珍しい「山崎」を見つけました。
これです。





これは「サントリーオーナーズ・カスク
と言う樽ごとで、販売されたウィスキー「山崎」を
販売業者さんが瓶詰して、「絆」〜夜明け〜と言う名で販売、
復興支援商品です。
これは限定126本
なかなかラベルが良かった。
味わいもそれなりに良かった。




そして、これも初めて見たのだが、
黒い、真っ黒な「山崎」
「ブラック・レジェンド」(追悼)






シェリーカスク
シェリー(スペインの酒精強化ワイン)
の樽で熟成させた逸品なのだが、


シェリー樽にしても黒過ぎるような気がするのだが、
こちらは限定427本


サントリーの「山崎」と一口に言っても、
厳密には一樽ごとに味が違う、
そして、樽の種類や、形状によっても味は変わる。
これは人が造る自然な物だからだ。


又、そこに魅力も感じる。

が、この「ブラック・レジェンド」を試飲した感想を素直に言おう、
あくまで、私の感想なのだが、こんな感じだ。





「・・・・・・」




私はこう呼びたい「ブラックジョーク・山崎」と・・・
何故?飲めば解ります・・・


そしてスコットランドシングルモルトウィスキーには、
たまにこんな物が出る。
正体を隠す。ブラインドの商品なのだが、
こんなのが出ていた。


謎のシングルモルトウィスキー
「ピーツ・ビースト」



さあ、中身は何だろう?
クイズのようになっている。
ラベルの左下をもう一度見て欲しい、


焦げている。
これは「ビースト」(野獣)が炎を吐いて、
ラベルが焼けたと言うデザインのようだ。
ラベルの「ビースト」は世界的に有名なアーティストであり、
イラストレーターの「ダグ・アルベス」によりデザインされたとある。
しかし、これ、味が微妙、スペサイドなのか、
ハイランドなのか、駄目ださっぱり解らん・・・・
グレン・・まあ、いいか・・・




そして真打登場!
「キルホーマン」


世界が注目しているシングルモルト
アイラモルトの新星!
アイラ島の新しい蒸留所
熟成が今までの最長
「5年」
さあ、どんな味がするのか、
お楽しみに!


たまには飲みに来て下さい!
暇です〜!


★4月6日(金)〜
ブログランキング1位感謝フェアー!
ご当地インスタントラーメンプレゼント!
お早目に!!

広告を非表示にする