黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

淡島神社 雛流し

ううっ、昨日の記事でボケたのだが、
「ツッコミ」か「ノリツッコミ」、まさかの「ボケ返し」
が来るかと思えば、
沢山の真面目なコメントが・・・(笑)




これをお笑いでは「ボケ封じ」又は「ボケ流し」と言う、
流し・・・・と言えば、

ここ・・・


これは、和歌山は加太にある「淡島神社
大阪と、和歌山の境に当たる所、
して、昨日、3月3日は「雛祭り」
が、その日この神社では「雛流し」
という、供養が行われる。
華やかな「雛祭り」の影で、
いらなくなった、雛人形を船に乗せ、海に流す。


光があれば陰がある。
役目を終えた雛人形は多くの人に見守られ、
別れを告げる。



では、中に入ろう、

雛人形だけでは無く、色んな置物も沢山ある。


そして「市松人形」も・・・


不思議とここにある人形の顔に
悲しみは無い、
皆、微笑んでいるように思う、
これが、ゴミ捨て場なら、どうだろう、


ゴミと一緒に捨てられた人形は、
顔が汚れ、何かを問いかけるように見える。


この辺りは30年程前から、
「波乗り」でよく来る。


哀愁のある小さな港町だ。
温泉も実にいい、
お薦めは「ひいなの湯」
日帰り入浴可能なのだが、


¥900−と少しお高めだ。
が、何故かこの宿のお湯だけ、
少し、違うような気がする。


周りにもリーズナブルな宿は沢山あります。
一度如何ですか、
この画像は昨年の夏に、
娘等を連れて遊びに行った時の画像です。


人形を供養してくれる神社、
しかし、人形と言えばこれも



「わら人形」・・・
聞いた話だが、
ここの「わら人形」は釘を刺す所が違う、
どこ?


股間だ・・・

何故?


浮気封じらしいです・・・



ある意味、それも恐い・・・


他にも「針供養」もあります。
詳しくはこちらで!
http://www.kada.jp/awashima/



良かったらクリックして下さい、

にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村