黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

8月15日

先日、8月15日は、
そう、終戦記念日だ。
66年前に、
玉音放送が流れた。
この玉音放送に関しても、
様々な事件があった事を、
ドリュメンタリー番組で、
流れていた。
戦争に関しては、
毎年のように、
新事実が出てくるのが、
不思議だ。


老兵が、堅い口を開けるのか、
逆に、墓場まで、持って行かなくては行けない、
事実もあるのだろう、
そして、亡くなられた英霊たちを思い、
昼間、神社に行って来た。


九条の茨住吉さんだ。
境内は静かに暑かった。

よく、住之江競艇場の前の護国神社に、
行っていたのだが、
これは、英霊の神社なのだが、
少し、時間がなかったので、
今回は止めた。
そういう事も、
あまり知られなくなって来た。


すぐ近くに英霊を祀る神社がある事も、
これは、おとんの影響なのだが、
幼き日の初詣は、
この護国神社に何度も、
連れて行かれた。
境内は誰も居なかった。
少しも楽しくも無く、
寂しく帰った。
TVでは、押すな押すなの大盛況の、
各地の初詣の映像が流れていた。
楽しそうだった。


一度、おとんに聞いてみた。
「なんでここに来るの?」
おとんは短くこう言った。
「来たらな、あかんねん」
今では、この言葉も少しは理解出来るようになった。
お祈りを済ませ、振り返ると、
名も知らぬ花が静かに咲いていた。
その花の前で、
おとんの言葉を思い出した。

クリックして下さいね!
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
にほんブログ村