黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

7月5日に生まれて、、、1

今日、7月5日は、
長女、セイラの誕生日だ。
遂に、二十歳になりやがった。
最近、会社を辞め、
車の免許を取りに行っているようだが、
私と同じ時間に、
居酒屋でバイトをしているので、
全く、会う事が無い、
どうしているのか、


産まれて、すぐに高熱を出し、
病院にとんぼ返り、
40度を遥かに越えた。
あまりに小さいので、
薬を使えず、
氷枕も使えない、
体の周りに氷枕を置き、
冷気で包むしかなかった。


初めての子供で、
心配は言葉に出来ない、
いくら体温計で測っても熱は下がらなかった。
何日か過ぎた。
頭がクルクルパーになるんじゃないか、
と、思うと、悲しくなり、
腹立たしかった。
ある晩、キレた。
私が、、、
「頼むから、ええ加減、熱下がれ!」
と、大声で叫んだ。


気配を感じた。後ろを振り返ると、
看護師さんが立っていた。
完全に、笑いを堪えている。
は、恥ずかしい、、、
「どうも、、、」
と、言って外に出た。
きっと話のネタになっているだろう、、、
その後、そのせいか、セイラは時折、
高熱を出し、
何度も入院した。
その娘が、二十歳、、、
ん〜、何とも言い難いものがある。
ただ、よくこんな父親の元に産まれてくれたものだ。
ありがとう、
そして、おめでとう!
最後に、産まれたばかりのセイラと、
私だが、この時点では、
父親としての風格は一切ない、、、

         つづく、、、