黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

一向に進まない工事と、天敵

やはり、梅雨だ。
雨が多い日が続いた。
セメントを使う、
左官工事が遅れている。
いつになるやら、
しかも、何を作っているのかも、
解らなくなった。
そこで、完成予想図(パース)を
書いてみた。
確かこの技法の名前は、
一点透視図、
だったかなぁ?

ん〜高校生以下だ、、、
よく解らないとは思うが、
自分ではイメージは掴めた。
絵に描いても金髪とK−大には2%ぐらいしか、
伝わらない、悲しい、、、
そして、雨が上がった。
すると、天敵が現われた。
これだ!
携帯のカメラに細工をした。

降り注ぐ太陽の光が、
良く解かる。
降り注ぎ過ぎじゃ、ボケ!
熱い、、熱い、暑い、、、


しか〜し!闘うだけだ!
が、やはり、
店に出ながらの作業、
つ、辛い、、、
しかも、酒の発注なども、
遅れ気味だ。
泥沼にはまったようだが、
抜け出そう、
誰に認めて貰いたくも無い、
ただ、自分が、
口だけ人間になりたく無い、
それだけだ。


しかし、外野がうるさい、
あ〜だ。こ〜だ。
と、口だけを挟む、
その人間の多い事、
疲れる、、、
口は出さず。金を出してくれ〜
出来れば、全てが解る。
少し待て!
が、黙々と、淡々と、
頑張ろう、
正に、「闘う君の歌を〜
闘わない奴らが笑うだろう〜」
なのだ。
http://www.youtube.com/watch?v=9TH1Xm25FIM


PS,バタヤン、HIROKOちゃん。
差し入れありがとう!